Kindle Unlimited|好きな場所で好きなだけ読める


Kindle Unlimited、好きな場所で好きなだけ読める電子書籍のサブスクリプションサービス。本を持つのに空間を必要としない、好きなときに好きな場所で好きなだけ読める、場合によってはタダで!!そんな世界で大人気のKindle Unlimitedを自己流で紹介します。



Kindle Unlimitedの基本情報と料金


Kindle UnlimitedとはAmazonが提供する電子書籍が読み放題になる月額サービスです。初回無料体験期間は30日で、体験期間終了後は月額980円で自動更新となります。基本情報をリストアップしました。

👉読み放題対象本(200万冊以上)が無料
👉ベストセラー本も多く無料化
👉Kindleアプリのダウンロード無料
👉スマホ,タブレット,PCから読める
👉マンガ~ビジネス書まで幅広いジャンル


Amazonにあるすべての電子書籍が無料で読めるわけではなく、200万冊以上の読み放題対象本だけ無料で読めます。見分け方は価格表示の横に「Kindle Unlimited」と記載があるものが対象本です。価格は0円になっているのでわかりやすいです。


Kindle Unlimited公式サイト

Kindle Unlimitedを詳しく見る
新刊を含むベストセラー本が毎月更新されるので、2冊以上読めば元が取れます。かなり得です👍



Kindle Unlimitedのメリットとデメリット


Kindle Unlimitedのメリットとデメリットを個人的な感覚も含めてまとめます。


| Kindle Unlimitedのメリット

✅思いついたときにすぐ読める
✅空間の節約になる(持たない喜び)
✅本を読む量と回数が増える
✅気軽にスキルアップできる
✅オフラインでも読めちゃう
✅Prime Readingの1000倍以上充実

最大のメリットは移動中に読めることです。スマホで読めるので電車の中や何かの待ち時間など時間が空いた時にすぐ読めるのが良いです。あとオフラインにできるので機内や旅行先でも読めるのがありがたいですね。

📌Prime ReadingとはAmazonプライムの特典の一部であり、限られた電子書籍が無料で読めます

今までは、私の場合は向上心が低いので本を読むときは「読むぞ!」と自分を奮い立たせないと読めなかったのですが、今は読書に抵抗感がなくなって気づいたら読んでいることが多々あります。気楽にスキルアップできることで生産的に生活できてる感じがして気分が良いです👍


| Kindle Unlimitedのデメリット

❌1度に保有できるのは20冊まで
❌読み放題対象本は入れ替わる
❌読み放題対象のマンガが少なめ
❌1クリック購入の罠がある
❌読まない月も月額発生

最も危なげなデメリットが1クリック購入です。Amazonで書籍を探したことある人ならば見たことあると思いますが「1-Clickで購入する」ボタンがあります。これ押しちゃうとその場で決済されちゃうので、無料の本だけ読みたい場合は押さないようにしてください。この機能は本当にいらないと思います。

あとはサブスクリプションサービスなので本を読んでなくても月額は発生します。多忙な月はあらかじめ解約しておくことをおすすめします。解約方法はこちら


Kindle Unlimitedを無料で試す


Kindle Unlimitedで極上の読書体験をするなら


Kindle Unlimitedが3か月無料で読める特典が、Kindle PaperwhiteまたはFire HDタブレットを購入すると付いてきます。電子書籍で紙の質感を味わいたい人、スマホではなくタブレットで読書したい人におすすめです。

この2つはAmazonによる独自のデバイスです。Kindle Paperwhiteは読書専用のデバイス。個人的にはFire HDタブレットの方がワイヤレスキーボードを接続すればちょっとした仕事ができちゃうので実用的だと思います。Kindle Paperwhiteと比べて価格も低いのでコスパ高めです。ちなみにFire HDの方は子ども向けタブレットFire HDキッズモデルも出しています。


Kindle Paperwhite(広告なし)6.8インチ+Kindle Unlimited3か月分
Fire HD 10インチタブレット+Kindle Unlimited3か月分






Kindle Unlimited|読書をもっと手軽に


読書をもっと手軽に、気軽に、そして優雅に変えてくれるKindle Unlimited。スマホでメールを確認するくらいのノリで本の世界に入れてしまうこの手軽さが心地よいので是非1度体験してみてください。

Kindle Unlimited公式サイト

オーディオブック(オーディブル)についてもいずれ解説記事書きたいと思います:)


Sponsored Links


Natchan(運営者)

ロゴデザインが得意なグラフィックデザイナー。グラフィックデザイン・WEBデザインを教えるウェブメディア『LIVE TO DESIGN』と『Snorkmaiden Design』を運営しています。

コメントを投稿