無線VS有線|ゲーム&普段使いにおすすめのゲーミングイヤホン3選



ゲーマー&ゲームをしない人にもおすすめしたい有線ゲーミングイヤホンを紹介します。Twitterで無線VS有線イヤホン問題がかなり話題になりましたが、やっぱり有線が強いと思うのでメリットとデメリットも含めて、おすすめの有線ゲーミングイヤホンを取りあげます。


Ads
Audible|12万冊以上が聴き放題になる「聴く読書」



Twitter論争:無線VS有線イヤホン


先日、厳密には2022/4/12に有線イヤホンについて、とあるツイートがバズりました。


ツイートしたご本人も「完全な偏見」と言っているだけあって、まあまあ偏った発言をしたことにより1.6万リツイートされ、炎上した件です。そして「有線イヤホン」がトレンド入りしたことで多くの人から反論されました。攻撃的な反論は除外しています。





これには正直驚きました。今どき有線イヤホン使っているの自分くらいだと思っていたのでちょっと嬉しかったですね。上記のツイートにあることが有線イヤホンの最大のメリットです。

「挿せば使える」

当たり前ではあるんですが、このメリットが強すぎて無線を使う気にならないんですよ。個人的な話、無線イヤホン持ってはいるんですが、自宅で3回ほど使ったのみで一切使う必要が無いので家のどこにしまったかさえ覚えていないです。


それに、世の中充電しなきゃいけないものが多すぎる。これ以上充電が必要なものを増やしたくないので、今後どんだけ素晴らしい無線イヤホンが出ても、私は完全に有線派です。

かといって今の流行は無線イヤホンであることは間違いないです。有線が売れなくなって、各メーカー製品が次々と販売終了になってしまったら困るので良質な有線イヤホンを次で紹介します。

(こんな感じの大手ガジェットマガジンで無線イヤホンが特集されるのをよく見ます...↓)


MONOQLO 2022年 05月号



有線ゲーミングイヤホンおすすめ3選


おすすめ製品を紹介する前に、なぜ普通のイヤホンではなくゲーミングイヤホンが良いのかについて軽く説明します。

それはケーブルの耐久性にあります。有線イヤホンの主なデメリットとして言われるのが「断線のリスク」です。ゲーミングイヤホンは目に見えてケーブルが太いので断線する可能性がとても低いです。

普通のイヤホンはそうめんくらいだとしたら、ゲーミングイヤホンはきしめんくらいの太さなので丈夫です。なのでゲーミングイヤホンに絞って紹介させてください。


Logicool G333-BK

無駄のないデザイン+高耐久で最もおすすめ!

■ ロジクール
■ アルミ素材
■ 音量調節可
■ マイク付き
■ 4色展開
■ USB-Cアダプター
■ 専用ケース付属
■ ミュート機能なし
■ イヤーチップ付属
■ メーカー2年保証

Logicool G333-BKはロジクールのゲーミングシリーズから出た有線ゲーミングイヤホンです。プラスチックのみで作られたイヤホンが多い中で本製品はアルミニウムも使われるため、優れた耐久性を持つことが特徴です。また、アダプター付きなのでイヤホンジャックが無いスマホなどでも使えます。高耐久な作りに加えてアダプター+専用ケース+イヤーチップが付くのでとてもコスパが高い、最もおすすめしたい製品です。





SHURE AONIC 215

高い遮音性と音質でFPSゲーマーに特におすすめ!

■ SHURE(シュア)
■ 音量調節可
■ マイク付き
■ 5色展開
■ ケーブル着脱式
■ 専用ケース付属
■ ミュート機能なし
■ イヤーチップ付属
■ メーカー2年保証
■ iPhone&Android対応

SHURE AONIC 215はアメリカの老舗オーディオメーカー、SHUREから出た有線ゲーミングイヤホンです。他社と比べて価格が2倍近くするにもかかわらず、国内でも多くのファンを持つのは高い遮音性と音質の良さが評価されているからです。
足音や遠くの音の方向感覚がつかめるということでプロゲーマーにもよく使われます。APEX,FortniteなどのFPSゲームをする人には特におすすめです。"SHURE掛け"と呼ばれる特殊な装着方法のおかげでしっかりフィットします。ちなみにLightningケーブルコネクター付きなのでiPhoneにも対応。






OMEN by HP DYAD

■ 音量調節可
■ マイク付き
■ ミュート/解除可
■ 専用ケース付属
■ イヤーチップ付属

OMEN by HP DYADはHP(ヒューレットパッカード)のゲーミングブランドであるOMENから出た有線ゲーミングイヤホンです。ゲーミングイヤホンではめずらしく、黒1色でスマートなデザインが特徴です。メディアコントローラー付きなので音量調整とマイクのミュート/解除をゲームプレイ中でも瞬時に行えます。ゲームにも普段使いにも最適です。




最後に|長期メーカー保証について


最後にメーカー保証の延長についてですが、多くのメーカー保証期間は2年間ですが、Amazonの場合はオプションで5年保証を受けられます。

販売元・出荷元がAmazonの商品には購入ボタンの下あたりに「保護プランの追加」とあるのでチェックを入れるだけで延長保証が受けられます。500円前後で安いのでおすすめです。


P.S.
炎上ツイートしたトーマスさんが運営するサイト見たのですが、48万PV/月というすごく大きなサイトで驚きました



Sponsored Links


Natchan(運営者)

ゲームが好きなグラフィックデザイナー。PCゲームもスマホゲームもやります。YouTubeでグラフィックデザインを教えていますが、当サイトではデザインだけじゃなくゲーム・アニメ・ガジェットについても発信していきます。

コメントを投稿