RED DEAD REDEMPTION 2のロゴに使われたフォントを特定


RED DEAD REDEMPTION 2のロゴに使われたフォントを特定したので教えます。『レッド・デッド・リデンプション 2』のようなかっこいいフォントを商用利用したい人などにおすすめの内容です。
Image Credit: Official X

{tocify} $title={Table of Contents}


RED DEAD REDEMPTION 2のロゴフォント


RED DEAD REDEMPTION 2のロゴに使われたのは、Chinese Rocksというフォントです。オリエンタルかつハードボイルドな雰囲気がとてもユニーク。

via adobe fonts

このフォントにストロークを加えることで線を太くし、さらにペンキで描いたような加工をすれば本家のロゴにより近づきます。小文字はないので完全にロゴ向けのフォント。

輸入商品コンテナにある、手作業でカットされたゴムスタンプの文字から着想を得た書体だということですが、日本人にはピンとこない。

コンテナの文字

多分だけど、上のイメージ図にあるコンテナの扉に書いてある文字のことかな?これ直接ペイントしているのかと思ったら、スタンプで押しているんですね。初めて知ったわ。

どうでもいいけど、GTA5のミッションで違法なブツが入ったコンテナを操作するつまらないミッションやらされたのを思い出す。やっぱりコンテナ=アメリカのイメージなの。

そんなことより、コンテナの文字から着想を得て「フォントにしてやろう」というデザイナーの志がすごいよ。それにすごく意外なんだけど、Chinese Rocksを生んだフォントメーカー、なんと名古屋に拠点を持つ企業なの。

社名はTypodermic。元々はカナダで設立したけど本拠地を日本に移転したらしい。ロックでノスタルジックな良いフォントをたくさん開発しているので要チェックです。

ちなみに、このフォントはAdobe Fontsで提供されているので商用利用可です。使い方について詳しくは以下の記事で解説しているので参考にしてください。


Natchan

ゲームが好きなグラフィックデザイナー。複数のサイトを運営中。子どもの頃からPCゲームで遊んでました。1番最初に遊んだのはSecond Life。デザインとは飽きない程度に関わっていくつもり。詳しくはこちら

コメントを投稿

当サイトは広告を掲載しています