迷彩柄ゲーミングキーボードとミリタリー風キーキャップのおすすめ



迷彩柄のゲーミングキーボードとキーキャップの特集です。キーボード自体が迷彩柄というめずらしい製品を教えます。ゲーム部屋やデスク周りをミリタリー風にしたい、カモフラージュデザインのガジェットが欲しい、キーボードから戦闘モードに入りたい人におすすめの内容です。


📝紹介する製品一覧
 

Ads 最高のVR体験を【VALVE INDEX】



おすすめ迷彩柄ゲーミングキーボード



迷彩柄のおすすめゲーミングキーボードを一挙紹介します。迷彩柄ではないものの、ミリタリーデザインのキーボードも含めています。製品情報は公式ストアの情報をそのまま記載しています。



FILCO Majestouch2 Camouflage-R

細部までデザイン性が高いので最もおすすめ👍

● FILCO
● 日本語配列
● メカニカル式
● 2017年1月発売
● メーカー1年保証
● バックライトなし

FILCO Majestouch2 Camouflage-Rは高級キーボードブランドFILCOから出た迷彩柄の有線ゲーミングキーボードです。

この製品の最大の魅力は本格的な迷彩柄にあります。実際に世界各国の軍隊や軍事会社などの多くで使われるMULTICAMブランドの迷彩柄を採用しています。PUBGやBATTLEFIELDなどリアルな戦場で闘うゲームの雰囲気にマッチしたデザインです。


ステンシルフォントは縦線が特徴


そしてキーキャップの文字にFILCO独自のステンシルフォントが使われていることも非常に魅力的。ステンシルタイプのフォントはよくワイルドなデザインに使われるので、この製品の迷彩柄とぴったりです。もはや迷彩柄より文字が最高です。

軸は主に茶軸と青軸がありますが、操作ミスを減らしたい人にはクリック感が強い青軸がおすすめです。より軽いクリック感で静かな音なのは茶軸です。3種類の専用キーキャップあり。






Razer BlackWidow V3 HALO Infinite Edition


● Razer
● 英語配列
● メカニカル式
● 2021年12月発売
● メーカー2年保証
● バックライトあり

Razer BlackWidow V3はRazer×HALO Infiniteがコラボした有線ゲーミングキーボードです。厳密には迷彩柄ではないですが、カモフラージュな配色がミリタリー感あふれるデザインになっています。
キースイッチはRazer独自の緑軸を採用。FPSゲームに特化した設計。詳細はRazer公式サイトのこちら

英語配列なので半角キーなどはありませんが、ゲームをする分には問題ないです。キーキャップがアルミ製なので高耐久かつ人間工学に基づいたリストレスト付きなので長時間のプレイでも疲れにくいのがメリット。

同デザインのマウス「Razer DeathAdder V2」とマウスパッド「Razer Goliathus Extended」を合わせると統一感あるのでおすすめ。






e元素メカニカルキーボード‎Z-11


● e元素
● 英語配列
● メカニカル式
● 2021年8月発売
● バックライトあり
● メーカー1年保証

e元素メカニカルキーボード‎Z-11はコンパクトなサイズ感の有線ゲーミングキーボードです。迷彩柄ではないですが、ミリタリーっぽいデザインではあるので載せました。

キースイッチは赤軸なので、軽いクリック感で音は静かめです。価格が低い理由は、Cherry社のものではなく中国メーカーの軸だからです。耐水性もある程度あって安く手に入れられる点が魅力です。サブ機としておすすめ。





迷彩柄に合うキーキャップ



新しく迷彩柄のゲーミングキーボードを買うのは気が引けるという人には今あるキーボードを着せ替えることでミリタリー風にできます。迷彩色のキーキャップを集めました。キーキャップの材質にはPBTとABSの2種類がありますが、その違いについて詳しくはこちらのサイトで解説されています。



Shine Through KeyCaps Matcha


● PBT素材
● 124キー
● CherryMX対応
● 引き抜き工具付

Shine Through KeyCaps Matchaは薄緑と深緑の2トーンで配色されたキーキャップです。FILCOのゲーミングキーボード同様、文字にステンシルフォントが採用されているとこが魅力。キーの引き抜き工具付きです。




Gligingキーキャップ112キー


● 素材不明
● 112キー
● CherryMX対応
● 引き抜き工具なし

Gligingキーキャップ112キーはライムと黒で配色されたインパクトあるキーキャップです。コントラストの強い2色に加えて文字が大きいところに個性があります。一部ステンレスフォント採用。




残り火ドーンキーキャップ


● PBT素材
● 125キー
● CherryMX対応
● 引き抜き工具付

残り火ドーンキーキャップはクリームホワイト色ベースの3色で配色されたレトロな雰囲気のキーキャップです。大きいフォントと独自のアイコン付きのキーが特徴的です。クリーニングブラシも付きます。他にも2色展開されていて、とても評価が高いキーキャップです。



以上です。最後までお読みいただきありがとうございました。迷彩柄のゲーミングキーボードで戦闘ライフに浸ってください。この記事が気に入ったら以下の記事もぜひ読んでください↓


おすすめ記事:
🔗Nanoleafライトパネルを使ったゲーム部屋を一挙紹介
🔗ゲーム部屋のデスク周りにおすすめのガジェットや光るデバイス



Sponsored Links


Natchan(運営者)

ゲームが好きなグラフィックデザイナー。PCゲームもスマホゲームもやります。YouTubeでグラフィックデザインを教えていますが、当サイトではデザインだけじゃなくゲーム・アニメ・ガジェットについても発信していきます。

コメントを投稿