インクスケープで文字の一部の色を変えたロゴデザインを作る方法



インクスケープで文字の一部の色を変えたロゴデザインの作り方を教えるチュートリアル動画の解説記事です。アニメっぽいロゴを作りたい人におすすめの内容です。動画はインクスケープを使ったことがない人でも制作できるようにしているのでチャレンジしてみてください。


{tocify} $title={Table of Contents}
Ads
無料体験で耳活!月額1,500円で12万冊以上の対象作品が聴き放題になる【Amazon Audible】




動画の補足






まだ見ていない人はぜひ動画を見てください。グラフィックデザイン初心者でもOKです。

今回デザインする"文字の一部の色を変えたロゴ"とは具体的に以下のようなアニメのロゴです。Prime Videoにあるアニメジャンルから発見しました。


文字の一部の色を変えたロゴ


よくアニメのタイトルロゴに使われる手法ですが、ウェブサイトのロゴとかでもよく見ます。どれも人気作なのでリンクを一覧で貼っておきます。


🎬 Do It Yourself!!



🎬 夫婦以上、恋人未満。



| 時系列順に補足


動画では説明しきれなかったことを一挙解説します。


2:15 今回は"な"に焦点を当てましたが、どんなロゴを制作するときもそのフォントにしかない特徴をつかんで、そこを軸にデザインしていくことが上手く作るポイントです。

3:28 通常、カラーコードは6桁ですがインクスケープではなぜか8桁で生成されるんです。なのでAdobe Colorで貼り付けたときは右にある2つのfは消してください

4:33 差分するときは2つのオブジェクトを囲みます。2つ以上のオブジェクトを囲うと差分は失敗します。

13:52 カラートーンや反対色について詳しくは以下の参考リンクで学べます。


参考リンク:
迷いを解決する!効率的な配色の考え方




登録者1000人突破




今回は、チャンネル登録者1000人突破記念として5か月ぶりに動画投稿しました。いつも見てくれている方、高評価してくれる方に改めて御礼です。

次の動画は1200人超えたときに投稿したいので、ぜひチャンネル登録よろしくお願いします(* ᴗ ᴗ)⁾⁾

ブログはしょっちゅう更新しますのでブックマークしてもらえるとありがたいです。これからもよろしくお願いします。


最後までお読みいただきありがとうございました。
Natchan

ゲーム好きなグラフィックデザイナー。PCゲームもスマホゲームもやります。YouTubeでグラフィックデザインを教えていますが、ブログではデザインだけじゃなくゲームやガジェットについても発信します。

コメントを投稿