世界で最も有名な海外メディアのロゴで使われているフォント10選



世界で最も人気で名が知れた大手の海外メディアのロゴに採用された人気のフォントを調べてみました。

無料でダウンロードできるものもあります。調べてほしいメディアのフォントなどありましたらお気軽にコメントどうぞ

All images are uploaded for educational purposes.

Ads  Canvaでブランドを構築して、魅力的なロゴを数分でデザインしましょう。今すぐ開始!



海外メディアに採用される有名フォント10選


1. Proxima Nova




アメリカのネット新聞、HuffingtonPost(通称ハフポスト)のロゴで使われるフォントはAdobeのProxima Nova。結構太めのフォントですが適度に斜めっているおかげで重すぎないポップな雰囲気に仕上がっています



2. Engadget Font




スマホやPCなどの最新情報を発信するテクノロジー系メディアのEngadgetで使われているのは、その名のとおりEngadget Font。カクカクしたデザインがブランドイメージにぴったりだと思います。テクノロジー関連のサイトを立ち上げる人におすすめのフォントです。ダウンロードは無料です




3. Optima




アメリカ版YAHOO!のロゴで使われるフォントがOptima。パックで買うと数万円しますが1フォントだと4000円程度で購入できるので割とお手頃だと思います
追加:アメリカ版Yahoo!のロゴは新しくなり、Centra No2フォントがロゴに使われています。



4. Billabong




ソーシャルメディアの中でも最もユニークなロゴなのがInstagram。使われているのはスクリプトタイプのフォント、Billabong。あのサーフブランドのビラボンとは特に関係がないようです。ダウンロードは無料です



5. VOGUE




世界で1番といっても過言ではない大昔からあるファッション雑誌であるVOGUE。フォント名もVOGUEです。フォントだけでもNY感あふれるデザインですよね。こちら個人利用は無料ですが、商用利用はライセンスを購入する必要があります



6. Museo Sans Rounded



無料で外国語をレベルアップできる語学学習サイトのduolingo。先進的かつポップなフォントの名前はMuseo Sans Rounded。1フォント2000円以下で購入できます。お得感!



7. Black Rose



スタイリッシュな動画を多く扱っているサイトのVimeo。フォント名はBlack Roseだそう。フォント名とフォントのイメージがマッチしてないような気もしますが、ロゴとして使いやすそうです。ダウンロードは無料です



8. Heroin Pro



フランスで生まれた世界のファッション雑誌marie claireのロゴで使われたフォントはHeroine Pro。フェミニンなイメージなのに飽きないデザインが素敵です。ダウンロードは無料でできます




9. Neo Sans



よく日本の報道番組でも言われるロイター通信のロゴのフォントはNeo Sans。Neoシリーズのフォントはバラエティー豊富なので、気になる人はチェックしてみてください。1フォント9000円程度で購入できますが、似たようなデザインのものをグーグルフォントであるような気がします



10. Engravers Old English BT




最後は、トランプに散々"Fake news!"呼ばわりされているアメリカ最大級のメディアのThe New York Times。非常に独特なデザインでニューヨークタイムズと言ったらこのフォントのイメージが強いと思います。フォント名はEngravers Old English BT。1フォントで3000円程度と意外とリーズナブルですが、これにそっくりなフォントを見つけました。Blackletterという無料フォントでダウンロードはこちらから出来ます






おすすめ記事:


Natchan(運営者)

ゲームが好きなグラフィックデザイナー。PCゲームもスマホゲームもやります。YouTubeでグラフィックデザインを教えていますが、当サイトではデザインだけじゃなくゲーム・アニメ・ガジェットについても発信していきます。

コメントを投稿