League of Legendsのロゴに使われるフォントを紹介〈商用利用可〉



League of Legends(略称:LoL)のロゴに使われる英語フォントとその使い方を教えます。リーグオブレジェンドのフォントを商用利用したい、LoLのフォントを使ったデザインを制作したいというデザイナーやゲーム実況者におすすめの内容です。

Image credit: official website

Ads
Elgato Green Screen Mouse Mat エルガトマウスパッド【特大サイズ】配信で手元を合成するためのグリーンマウスマット|Amazon



League of Legendsのフォント



League of Legendsに使われる英語フォントはBeaufortというシリーズです。既存のフォントですが、LoLのために一部カスタマイズされています。

そして、このフォントはBeaufort Proという名でAdobe Fontsで提供されています。Adobe Fontsにあるフォントはすべて著作権フリーなので商用利用可能です。


リーグレブレジェンドと同じフォント


Beaufort Proは10種類のウェイトがあるため、どんな媒体にも適応できる柔軟性の高さが魅力です。ウェイトとはフォントの太さを意味します。パット見た感じだと壮大なファンタジー映画の大作、あるいはハリーポッターみたいな魔法が絡んだファンタジー本のタイトルロゴに使われてそうですね。

このフォントは細いものから極太サイズまで幅広いんですが、やっぱり文字の角に現れる独特なフォルムを活かすには、しっかり太さが出ているBoldかHeavyがおすすめです。


独特なフォルムが持ち味


上に載せた画像にある赤丸で囲った部分ですね。このなめらかな尖りが特徴的なので、細いフォントより太いフォントの方がこのフォントの良さを表現できます。ちなみに尖りの部分は"ウロコ"と呼びます。



League of Legendsサブフォント


リーグオブレジェンドのサブで使われるフォントも紹介しておきます。LoLのサブフォントはSpiegelです。このフォントを商用利用するにはライセンスを購入しなきゃいけないのでコストがかかります。

そこで、Adobe FontsからSpiegelに似たフォントとして見つけたのがPT Sans Narrowです。

PT Sansは全部で8種類あるんですが、フォントの幅と太さがSpiegelに似ているのはPT Sans Narrow Regularです。クセが無くて使いやすいところが特徴の文章向けフォントです。ロゴには不向きです。


参考リンク:
League of Legends Typography




最後に|Adobe Fontsを使うには



以上、League of Legendsのロゴに使われているフォントをいくつか紹介しました。LoL関連のデザインを制作する際の参考になればと思います。

そして、Adobe FontsはCreative Cloudにあるプランのいずれかを契約すればすべてのフォントが商用利用できるようになります。特に人気なのはAdobeフォトプランですが、ロゴの制作にはIllustrator、動画編集にはPremiere Proがおすすめです。


詳しいAdobe Fontsの使い方は以下の記事で解説しています↓

🔗Adobe Fontsですべてのフォントを使う方法〈商用利用可〉


Overwatch2のロゴに似たフォント日本語&英語版を紹介

Overwatch2のロゴに似たフォント日本語&英語版を紹介

Overwatch2(オーバーウォッチ2)で使われているフォントに似たフォントを日本語と英語版それぞれ教えます。Overwatch2のロゴやホームページで実際に使われているフォントを知りたい、オーバーウォッチに似たフォントを商用利用したいという人におすすめの内容です。


VALORANT専用の配信画面フリー素材〈ゲーム実況・配信向け〉

VALORANT専用の配信画面フリー素材〈ゲーム実況・配信向け〉

VALORANT(ヴァロラント)専用の配信画面向けのデザインや動画編集で使えるフリー素材をAdobe Stockから厳選しました。ゲーム実況や配信をするストリーマー、商用利用可で使える完成度が高い配信素材が欲しいゲーマーにおすすめの内容です。


Adobe Fontsから英語ドットフォントを厳選〈商用利用可〉

Adobe Fontsから英語ドットフォントを厳選〈商用利用可〉

Adobe Fontsにある英語のドットフォントを厳選しました。商用利用可のドットフォントを英字ロゴに使いたい、ドットフォントをWebフォントとして表示してレトロゲーム感あるサイトにカスタマイズしたい、ドット絵がメインのデザインを制作したいという人におすすめの内容です。



Sponsored Links


Natchan

ゲーム好きなグラフィックデザイナー。PCゲームもスマホゲームもやります。YouTubeでグラフィックデザインを教えていますが、ブログではデザインだけじゃなくゲームやガジェットについても発信します。

コメントを投稿