Canvaの代わりとして使える無料ツールを厳選〈日本語対応〉


Canvaの代わりとして使える無料のデザインツールを厳選しました。日本語対応かつブラウザ上で簡単に制作できるツールのみを厳選しました。Canvaの無料版は使いにくいと感じる、Canvaに似た代替ツールを探している人におすすめの内容です。


{tocify} $title={Table of Contents}
無料配布中!当サイトの運営者Natchanが制作したフリー素材を『イラストAC』にて無料でDLできちゃいます( ^o^)⊃―☆{codeBox}



Canvaの代替ツール4選


今回は、Canvaの代替として使える無料ツールを厳選しました。Canvaの無料版はとにかく機能が限られすぎていて正直使いにくいです。もはや有料版しか実務に役立ちません。

そこで、Canvaと同じようにブラウザ上でドラッグアンドドロップするだけで制作できて、日本語に対応した無料のデザインツールだけを選びました。編集画面のスクショも載せています。


Adobe Express


Adobe Expressの主なメリットはAdobe Fontsが使えること、テキストエフェクトが豊富であること、日本語のテンプレートが多いこと、そしてAdobe Fireflyが使えることです。

Adobe FireflyによるAI技術を使った、テキストで画像生成(Text to Image)できる機能が導入されています。詳しくはこちら。{alertSuccess}

主なデメリットはSVGなどのベクター形式で保存できない、表・グラフ・チャートのテンプレートがほぼないことです。表のテンプレがないので「デザイン素材」→「シェイプ」から四角形を用いてマスを描くことに。普通にめんどうだから改善してほしいところ。

{getButton} $text={公式サイト} $icon={link} $color={#0099ff}


Fotor


Fotorの主なメリットは日本語フォントが比較的多いこと、テキストで画像生成が出来ること、そしてチャートやグラフを作れることです。ちなみに、表は作れません。

主なデメリットはテンプレートのデザインが少々簡易的なこと、画像のリサイズ機能が無料版では使えないことです。ポスターやチラシは良いのですが、ロゴやヘッダーのテンプレが弱い。それでも、Adobeのストレージがパンパンな私はExpressと併用しています。

{getButton} $text={公式サイト} $icon={link} $color={#0099ff}


vistacreate

via@youtube

vistacreateの主なメリットは素材数が豊富であること、公式によるチュートリアル動画が多く公開されていること、複数人による共同編集機能が充実していることです。少人数の企業にはおすすめ。

主なデメリットは日本語のテンプレートがないことと、無料版では画像のリサイズ機能と背景除去機能が使えないことです。

{getButton} $text={公式サイト} $icon={link} $color={#0099ff}


Renderforest


Renderforestの主なメリットは動画やアニメーションのテンプレートが特に多いこと、モックアップ素材の種類が豊富なこと、公式によるチュートリアル動画が多く公開されていることです。編集画面を見てもわかる通り、動画編集に強いデザインツールです。

主なデメリットは日本語のテンプレートがないことと、英語のフォントしかないので、日本語フォントを利用するには自分のPCからアップロードする必要があることです。

{getButton} $text={公式サイト} $icon={link} $color={#0099ff}



最後に|有力候補は..?


以上、Canvaの代わりとして使える無料のデザインツールを厳選しました。

筆者が普段からブログのサムネイルやプレゼンを制作する際に活用しているのはAdobe Expressです。選んだ理由は、Creative Cloudにあるプランをどれか1つでも契約していると、王冠マークがついたプレミアムテンプレートや素材が解禁されるからです。

それに、高品質な日本語フォントがそろったAdobe Fontsが使えるメリットも大きいです。

ただ、動画を編集するにはテンプレートがありきたりなのと、単純に機能が弱いです。なので、動画編集をメインにするのであればRenderforestの方が向いています。この2つのツールを使い分けるスタイルがおすすめです。


最後までお読みいただきありがとうございました。



Natchan

ゲームが好きなグラフィックデザイナー。複数のサイトを運営中。子どもの頃からPCゲームで遊んでました。1番最初に遊んだのはSecond Life。デザインとは飽きない程度に関わっていくつもり。詳しくはこちら

コメントを投稿

当サイトは広告を掲載しています