プログラミング用フォントを日本語&英語で厳選〈コーディングにおすすめ〉



プログラミング用のフォントを日本語版も含めてAdobe Fontsから厳選しました。コーディング向けのフォントを知りたい、プログラミングに適したおすすめのフォントを探しているという人におすすめの内容です。


{tocify} $title={Table of Contents}
無料配布中!当サイトの運営者Natchanが制作したフリー素材を『イラストAC』にて無料でDLできちゃいます( ^o^)⊃―☆{codeBox}



プログラミング用フォント7選



今回厳選したプログラミング用フォントは、すべてAdobe Fontsから利用できます。アドビのフォントはすべて商用利用可なので、ブログやYouTubeなどの収益化したメディアでも活用できます。

ブログに自作のコードを載せたいというサイト運営者などにもおすすめです。Adobe Fontsは無料会員だと一部しか使えません。Creative Cloudにあるプランを、どれか1つでも契約していれば全フォントが解禁されます。


Adobeの数あるプランの内、快適なコーディングが体験できるAdobe Dreamweaverがプログラマーに最もおすすめです{alertSuccess}



モノピン



モノピンはソースコードを表示するために使用される日本語のプログラミング用フォントです。2つのスタイルがあり、Regularの日本語テキストではタイプラボのオリジナル書体が使用されます。



Input Mono



Input Monoは全56種類のスタイルを持つ万能なプログラミング用フォントです。イタリックも含めてあらゆるスタイルを網羅しているので、これ1つアクティベートしておくだけで充実します。



Essential PragmataPro



Essential PragmataProは初期のコンピューター感が強い雰囲気のプログラミング用フォントです。2つのスタイルがあり、数字のゼロのシェイプが独特です。



Hack



Hackはスタンダードで見やすいプログラミング用フォントです。どの文字も標準的ですが、小文字のiだけ曲線になっているのが特徴的です。全部で4つのスタイル。



LFT Etica Mono



LFT Etica Monoは視認性が高い、スタンダードなプログラミング用フォントです。全部で10種類のスタイルがあり、どれもとても見やすいです。イタリックになると丸字になるのが特徴的です。



Botanika Mono



Botanika Monoは文字間隔が広いプログラミング用フォントです。特にクセもなくクリーンなデザインですが、数字のゼロに印がないためアルファベットのOと区別がつきにくいかも。



Source Code



Source Codeは文字幅が広いプログラミング用フォントです。アドビの社内フォントメーカーであるAdobe Originalsによって製作されました。全14種類のスタイルがあり、どれもすごく見やすいです。


Essential PragmataProの全文字は制作者がこちらの記事で掲載しているので興味があればぜひ{alertInfo}



最後に|Web制作はDreamweaver



以上、プログラミング用フォントを厳選しました。


Dreamweaverは、WindowsでもMacでも快適にコーディングが出来るAdobeが開発したソフトです。

プログラミングを仕事にしたい人やプロフェッショナルなサイトやアプリを制作したい人に最適です。ソースコードの実行結果をリアルタイムで確認できるライブプレビュー機能が超有能なので、まだ使ったことない人は1度体験してみてください。


Dreamweaver料金プラン


 You may also like : 


Natchan

ゲームが好きなグラフィックデザイナー。複数のサイトを運営中。子どもの頃からPCゲームで遊んでました。1番最初に遊んだのはSecond Life。デザインとは飽きない程度に関わっていくつもり。詳しくはこちら

コメントを投稿